PDCAサイクルって何???

・PDCAサイクル

皆さま、突然ですが

PDCAサイクルって知ってますか??

PDCAサイクルはマーケティングの基本中の基本と言っても過言ではないのですが、というかビジネスだけでなく、あらゆることの基本なので皆さん、是非知っておいて頂けると今後使えると思います。

前に経営者さまの集まりでセミナーをさせて頂いた時にPDCAサイクルという言葉を出してポカーン、、、とされた経験が蘇りますwww。

PDCAサイクルというのは、、

計画(plan)

実行(do)

評価(check)

改善(act)

この4つの略です。

1、計画(plan)・・・まずは何をするかを決めるところから始めます。何をするか決まってないと何処にも進めません!

で、大まかに決まったらそれをどうやって実行するか計画していきます。何を、誰に、どのように、いつ、何処で、なぜするのかを決めていきます。

有名な5W1Hを使うとやりやすいですね!

2、実行(do)・・・計画が立てられたら今度は実行していきます。ちゃんと計画していればそれ通りやってみましょう。ただやりっ放しだと修正がしにくいのでちゃんとやったこととその結果を記録しておくと良いと思います。

3、評価(check)・・・さて、実際に実行してみてどうだったか自分で評価してみましょう。漠然とダメだったとか良かったとかという判断はよろしくありません。数字などを出して客観的に評価できると分かりやすいです。

4、改善(act)・・・では評価をしてみて今回やってみたことは続けるべきなのか、又は止めるべきなのか、を判断します。改善が出来る見通しがあれば続けて行けば良いですし、これは無理だとか改善はできても時間や労力がかかりすぎるから他のことをした方が良いという判断もあります。

以上の4つをやったらまた1の計画(plan)に戻ってきます。

一度1〜4をやっているのでその改善点を踏まえて今度はもっと良く出来る計画(plan)を練るのです。

これをひたすら繰り返し、どんどん良いものにして結果を出していくというのがPDCAサイクルです。

戦う度に強くなっていく、、、あれ?何か某少年漫画でありそうですねww。

このサイクルのコツは考えながら自分の経験を蓄積させていくということです。

誰だって最初から成功はできません。どんなに派手に見える人でもこのPDCAサイクルのように挑戦と失敗(Try&Error)を繰り返して実は経験値を溜めているのです。

クリックするだけで儲かる!みたいな上部の文句に騙されずに着実にやっていくのが本当に一番近道です。

地味ですが、地味を積み重ねた人だけが陽の目を見られるというのは恐らく太古の昔から変わっていないんでしょうねww。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Youtube広告やインスタグラム、Twitterなどに出す動画制作・写真撮影などでお困りの方は是非一度、
株式会社クロックタウンプロジェクトご相談ください。
弊社はただ作るだけではなく、目的に応じたものを制作し、クライアント様と二人三脚で楽しく結果を出すお手伝いをする会社です。
株式会社クロックタウンプロジェクトHP
https://clocktownproject.com
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー