マダラメの虫たち CASE4(長谷川ヒロミさん)

さて、「マダラメの虫たち」第4話が配信されました!!!

今回のゲストはモデリングデザインネイルアーティストの長谷川ヒロミさんです。

ヒロミさんとは共通の知人を通じて知り合いましたが、ヒロミさんに会うまではネイリストというものとアーティストが僕の中であまり繋がっていませんでした。特にネイル的なアート作品って日本人はやってないイメージでした。

お話を聞くと確かにそういう活動をしているネイリストはまだ少ないらしいですが、僕はものつくりをする人間は皆アーティストである必要もあると思っています。

なので、ヒロミさんの活動にはずっと興味津々でした!

特に今回の映像の中に出てくる手の制作は二年かかったとのことで、そういえば結構前に手を作ってる話を聞いた気がする、、、と思い出しましたww。

今ヒロミさんはグラウドファンディングで今年の春のニューヨークの個展の費用を集めています!!!

何にそんなにお金がかかるの??と思うかもしれませんが、作品の輸送費が莫大にかかります(調べてみてください)

そんな中なので僕も是非色々ご協力させて頂きたいと思っているので、これを観てくださった方は是非クラウドファンディングのページも見てみて、是非ご支援お願いします!!!

どんな時も笑顔で自分の道を歩み続ける長谷川ヒロミさんのインタビュー、是非ご覧ください!!

長谷川ヒロミさんのHP http://www.nail-nbh3.com

NYの個展のクラウドファンディングページ https://camp-fire.jp/projects/view/55388

 

[長谷川さんプロフィール]

1997年2月 安气子ネイルアートアカデミー卒業。 ネイルハウス安气子にて高輪店店長就任。 伊勢丹新宿店店長就任後、全店統括マネージャー及びスクール講師就任。2005年2月ネイルハウス安气子を退社後独立。 2005年3月 NBH3(エヌ・ビー・エイチ・キューブ)を設立。主に広告を中心としたネイルで活躍。 広告ネイルはナチュラルにより美しく、更に元の爪を良くする。ケアを中心に健康で美しい爪をモットーとして活躍している。クリエイティブなネイルも多く手がけており、造形ネイルアーティスト(Modeling Nail Design Artist)として、現代アートを手がけている。また、ibd認定エデュケーターとしてジェルネイルの指導もしている。