Facebook広告の課金方法(動画編)【Facebook広告用語7】

Facebook広告の課金方法(動画編)

今回はFacebook広告の課金方法(動画編)になります!

前にFacebook広告の課金方法というブログでCPC(Cost Per Click)課金とCPM(Cost Per Mille)課金というのをご説明しましたが、

この詳細はこのブログから

Facebook広告の課金方法【Facebook広告用語5】

 

今回はその動画編です!

Facebookの動画広告の課金方法は基本は同じなのですが、呼び方が少し違います。

Facebookの動画広告の課金方法は

CPV課金とCPM課金になります。

CPVは

Cost(金額)

Per(の)

View(一回再生あたり)

という意味です。

CPMは

Cost (金額)

Per(の)

Mille(1000回表示あたり)

で普通の課金方式と同じです!

CPVもCPCも内容は同じで1クリックあたりの単価なのか、動画1回再生あたりの単価なのかの違いです。

なので動画広告になってCPVという言葉が出てきてもビビらずCPCの動画版なので意味は同じようなもんなんだなと思って頂けたら良いと思います!

今回はFacebookの動画広告の課金方法の名前のご説明でした!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Youtube広告やインスタグラム、Twitterなどに出す動画制作・写真撮影などでお困りの方は是非一度、
株式会社クロックタウンプロジェクトご相談ください。
弊社はただ作るだけではなく、目的に応じたものを制作し、クライアント様と二人三脚で楽しく結果を出すお手伝いをする会社です。
株式会社クロックタウンプロジェクトHP
https://clocktownproject.com
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー